要注意 – ads.txt ファイルが含まれていないサイトがあります。収益に重大な影響が出ないよう、この問題を今すぐ修正してください。が出たので修正してみた。

書くところなくてここに書いてます…。

これは栄養に関連する記事ではありません。

もし、この記事が役にたちましたら、栄養関連知識ねっと の栄養関連記事見てくれたら嬉しいです。

エラーの意味

えっと、まずこれの意味は、私的な理解として、
『本来自分が貼った広告タップで収益に繋がるはずなのに、なんか別の業者の広告タップされて収益に繋がりませんよ、改善しましょって』のです。
は!?ありえるの?って思いますよね?ありえるみたいです。

なので改善しとこう!そうしよう!と思ったわけです!!

ご注意!!ここではエックスサーバーを使っている方を対象としています。途中までは同じとかもありますが、エックスサーバーじゃない!!って方には参考にならないかもしれません(−_−;)

早速!!まず必要知識としてエディターというもの利用します。

ちなみに、エディターとは、普通のメモ帳とは少し違って、特殊な文字で書いてあるものも認識できるやつって感じです。っといっても書いて保存できるのでメモとしても使えます。普通のメモ帳よりは、少しハイテクなものっちゃ、ものです!ここの記事にたどり着く方は結構知っている方多いと思うのでこの話はここら辺にしますが、教えて!っという方はTwitterなどで連絡ください!知りたい方いれば記事にします!

ちなみに私はAtomというもの使います( ・ὢ・ ) よろしくお願いします!
では以下の対策を書き書きしていきます。

ちなみに、この対策は、主にhttps://support.google.com/adsense/answer/7532444?hl=jaを参考にさせていただいてます。

まず、先ほど紹介させてもらった、エディターに以下赤文字部分を記述してads.txt として保存します。

google.com, pub-0000000000000000, DIRECT, f08c47fec0942fa0

先ほど記述した、pub-0000000000000000のところを自分のものに変更します。

まず、以下リンクタップ。この時、ログインしていない場合、ログインしてください

https://support.google.com/adsense/answer/6376922

ログインしていれば、pub-0000000000000000なものがあるので、そこをコピーして、上記のpub-0000000000000000をコピーしたものに変えてください。以下参考画像

 

おさらいとして、先ほど、

google.com, pub-0000000000000000, DIRECT, f08c47fec0942fa0

だった

pub-0000000000000000

の部分が変わっているはずです。

これを早速エックスサーバーにあげます。

ここからさらに難易度が上がりますが、やっていきます!!

まずは、エックスサーバーにログインします!!以下エックスサーバーリンク

https://www.xserver.ne.jp/login_info.php

少し下の方に行くと、サーバーっというところがあると思うので、そのサーバーのファイル管理をタップしてください。以下参考画像

そこにたくさんフォルダがあると思うのですが、自分が広告を貼っているサイトのフォルダがあると思うので、フォルダ右リンクみたいなところクリックしてください。きっとまたフォルダがたくさんあると思いますが慌てずにいきましょう!!以下参考画像。ちなみにこのサイトはhttps://eiyo-chishiki.comなので以下のフォルダです!!

 

次にまたフォルダが出てくると思いますが、その中のpublic_htmlを先ほどのように選択します。以下参考画像。

ちなみに、ここでなぜpublic_htmlなの?っと思われるかもですが、すごくおおざっぱにいうと、このpublic_htmlの中にいれているものが自分のwebページで表示されるものだからです!

 

あと、もう少しです!!

ドメインのルートレベル(例: https://example.com/ads.txt)でホストします。

作成した ads.txt を、ドメインのルートレベル(例: https://example.com/ads.txt)でホストします。と書いてあるように、https://example.com/ads.txtのようにすればいいので、このサイトの場合、https://eiyo-chishiki.com/ads.txtのようにすればいいので、こうなるようにします。

上記文だと少し難しいですが、今現在の段階にいるところが、ルートレベルです。なのでここに、さっき作った、ads.txtをおけばいいということです。

ではいきましょう!

現在のページの右部分にファイルアップロードという場所があるのでその一番上のファイルを選択で先ほど作ったものを選択します!選択するとads.txtが選択された状況になるので、右下のアップロードボタンを選択します。

アプローどが無事されていると最後の画像のようになっているかと思います!!

以上で準備完了です!!

あとは、ある程度の時間がたてば警告が消されるはず!!

24時間かかるらしい…。ドキドキ(。・ω・。)

っと思ったら6時間ほどたってからみたらなくなっていました(✿´ ꒳ ` )ほっつ。

参考サイト

ありがとうございます。🙇‍♀️

https://support.google.com/adsense/answer/7532444?hl=ja

public_htmlのことすっかり忘れていれ以下のサイトに助けられました。

https://foryournewlife.com/archives/688

メニューを閉じる